Author Archives: mariko

Loading
loading..

第21回筝曲組歌演奏会のご案内

第21回筝曲組歌演奏会~流派をこえて組歌の魅力を探る~

令和6年3月17日(日) 14:45 開場 15:30 開演

紀尾井小ホール

入場料 4,000円

私は8番「友千鳥」(表組七新曲)久村検校 作曲  毛塚珠子 岡村慎太郎 に出演させて頂きます。チケットはこちら←よりお申し込み下さいませ。

よろしくお願い申し上げます。

音楽でつづる文学6源氏物語夕顔 のご案内

音楽でつづる文学6源氏物語夕顔

2023年 12月19日(火) 午後6時30分開演(6時開場) 

紀尾井小ホール

料金:全席指定 5,000円・U29 2,500円

紀尾井小ホールの企画シリーズに出演させて頂けることになりました。今回は「源氏物語」夕顔の巻をめぐるさまざまです。箏組歌 奥組「扇の曲」に出演いたします。芦垣先生と岡村さんとご一緒しますが、私は夕顔にまつわる歌詞を歌う二歌目と、万葉集巻十二にある歌や催馬楽「我駒」などに拠る五歌目を担当します。野川美穗子先生の解説を交えながら進行しますので、わかり易いと思います。源氏物語など古典文学や古典の歌にご興味のおありの方にもお勧めいたします。是非ご来場下さいませ。宜しくお願い申し上げます。

第60回三味線本手組歌演奏会のご案内

第60回三味線本手組歌演奏会

令和5年 12月2日(土) 正午開演 

日経ホール:東京都千代田区大手町1-3-7 Tel:03-6256-7686

私は1番の「早舟」に出演させて頂きます。

チケットご入用の際は、こちら←お問合せフォームよりお申し込み下さいませ。

宜しくお願い申し上げます。

京都當道会の「葛の葉」は欠演となりました。

10月21日杉並三曲協会演奏会無事終了しました。

第70回杉並区総合文化祭参加 杉並三曲協会演奏会が10月21日にセシオン杉並ホールにて4年ぶりに開催されました。事故もなく滞りなく終演しました。

スタッフの皆様、役付き・ご参加の先生方、ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

私が指導に行っております、杉並区立泉南中学校箏曲部が参加できたことは、感慨深かったです。コロナ禍で大きな舞台で生演奏の機会が無くなっていましたが、ついに叶いました。ずっと我慢して地道に練習してきた3年生の引退のはなむけとなりました。おめでとうございました。

私もちゃっかり一緒に演奏しちゃいました(笑)
出番を待つ泉南中学校筝曲部の箏達

毛塚社中は出演できるお弟子さんが一人だけでしたが、贅沢にも助演の先生を二人お願いしての豪華な舞台でした。お弟子さんも落ち着いた演奏が出来て、嬉しかったです。

毛塚珠子社中 軒の雫

10/9第6回えんの会無事終了しました。

皆様のおかげさまで無事に本番を終えることができました。ありがとうございました。出身地である名古屋の舞台にお誘い頂き、しみじみと嬉しかったです。良い響きのホールでとても幸せでした。ご依頼いただきました安藤光州先生に心より感謝申し上げます。共演の安藤啓子先生、発起人の伊藤韻盟先生はじめ諸先生方、大変お世話になりました。心地よく過ごさせて頂きました。厚く御礼申し上げます。

残月の幕開き前
残月本番中
終了後、共演者と
主人が付いて来て下さり、術後の身体にも心にもとても助かりました。

第70回杉並区総合文化祭参加杉並三曲協会演奏会のご案内

第70回杉並区総合文化祭参加 杉並三曲協会演奏会

令和5年 10月21日(土)午前10時30分開場 / 午前11時開演

セシオン杉並ホール 東京都杉並区梅里1-22-32 tel.03-3317-6611

セシオン杉並の改築工事とコロナ禍により、なかなか開催にこぎつけていなかった杉並三曲協会の演奏会ですが、ほぼ4年ぶりに開催できる運びとなりました。

今年8月に経営システムもスタッフも一新して動きだしたセシオン杉並ですが、使わせて頂く側と運営して下さる側とが戸惑いながらも、どうしたらより良い運営ができるかを試行錯誤しながら一歩ずつ前進している感じです。ここまで来るのにいろいろ大変でしたが、とても勉強になりました。

杉並三曲協会は、この4年の間にコロナ禍の影響と高齢化の波により、残念なことに会員が激減してしまいました。

音響の良いセシオン杉並の大舞台で演奏できるチャンスです。私はお弟子さんが少なく大きな演奏会をするのは金銭的にもなかなか大変で、皆に環境の良い大舞台で演奏の機会を作ってあげたいと思い、杉並三曲協会に入会させて頂いておよそ23年?が経ちました。

個人でも入会出来ます。多くの方々が入会して下さることを願っております。

第6回えんの会の御案内

琴古流尺八古典演奏会 第6回えんの会

2023年10月9日(月・祝) 12時30分 開演/12時開場

入場無料

名古屋 電気文化会館 ザ・コンサートホール

〒460-0008 名古屋市栄町2-2-5 

地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅4番出口より東へ徒歩2分

私は5番目の「残月」の箏を演奏させて頂きます。

6月末の脳動脈瘤開頭手術以降、初めての古典の舞台です。何とか回復が間に合いほっとしております。

安藤光州先生よりご依頼を賜り、出身地の名古屋で舞台を頂けました事もありがたく感謝申し上げます。

精一杯務めさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

清芫社東京支部 水無月の演奏会のご案内

清芫社東京支部 水無月の演奏会 入場無料

2023年6月25日(日) 永福和泉地域区民センター2F 第1第2集会室

12時30分開場 13時開演

チラシでは7,会場が第一第二和室になっておりますが、椅子に座ってお聴き頂きたいとのことで、第1第2集会室に変更になりました。和室は演奏者の控室として使用します。入場無料、出入り自由のカジュアルな会ですので、お気軽にお越しくださいませ。

私は、さんさんさくら、春の海、御山獅子、高麗の春 に出演させて頂きます。

会場は第1第2集会室に変更になりました。

第63回森の会終了しました。

去る6月2日、大変な嵐の中森の会が開催されました。お足元どころか、お召し物までびちょびちょになってしまうような悪天候にもかかわらず、多くのお客様にお運び頂きまして、感謝の気持ちで一杯でした。本当にありがとうございました。実行委員・幹事の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

私はプログラム5.長澤勝俊:作曲「水煙風鐸」の1箏を演奏させて頂きました。曲を仕上げていく過程では悩んだり苦しんだり、、でも諦めずにやらなくちゃ、、と奮起したりといろいろありましたが、本番は皆の心が同じ方向を見て光がさしたような気持ちになりました。お客さまから「音楽が立体的でとても良かった。」などの好評を頂き、苦労したかいがあったと嬉しかったです。森千恵子先生をはじめ共演者の皆様、ありがとうございました。

演奏後感激して泣いている実行委員長の吉澤先生を囲んで
楽屋前にて
1箏チームです。左から前田真希ちゃん、毛塚珠子、森千恵子先生、中畝詩歩ちゃん

森の会 第63回定期演奏会のご案内

森の会 第63回定期演奏会~東京藝術大学音楽学部邦楽科生田流筝曲専攻と現代筝曲分野(生田流)卒業生による~

令和5年 6月2日(金) 午後6時開場 午後6時30分開演

紀尾井ホール(1階)

入場料:全席自由 4,000円

私は、4.水煙風鐸 に出演させて頂きます。

チケットはお問合せフォームよりお申し込み下さい。

よろしくお願い申し上げます。

Layout mode
Predefined Skins
Custom Colors
Choose your skin color
Patterns Background
Images Background